ハイクオリティーなこだわりの「住まい」と「お庭」

HOME > スタッフブログ

スタッフブログ

戸建の新築や外構工事、リフォームの現場で起きた事や、展示会やショールームの様子、またはプライベートで起きた事など、様々な話題をアップしています。

2017年2月15日

広々天然木のテラスデッキ 完成 平塚市Y様邸 No,2

デッキ

デッキ

ご報告が遅くなりましたが、テラスデッキが完成いたしました。

 

広さは、6帖ほどの広さがあります。

手すりはなく、道路面側に高さ2mの目隠しフェンスを造りました。道路からの目線も気にならないので、リビングにいてもテラスにいても気になりません。

 

デッキ

デッキ材は東南アジア原産のクスノキ科の『ウリン材』を使用してます。 ウリン材はデッキ材としては耐久性に優れ耐用年数30年と言われています。(環境によって違いますが)そのため材質は非常に重硬で、加工するには職人さんの技量が必要な特徴があります。

デッキ

 

 

 

のっこた材料の切れ端をくりぬいて

 

お客様 愛犬のネームプレートを作ってみました。

2017年1月26日

広々天然木のテラスデッキ 只今工事中 平塚市Y様邸

ウッドデッキ

ウッドデッキ

リビング前に工事中の天然木のウッドデッキです。

床板を支える根太部分の施工中です。

柱が3本高さの違う部分がありますが、

出来上がりをお楽しみに!

次回、完成写真をUPさせていただきます。

ウッドデッキ

2017年1月4日

謹賀新年

2017酉年

              明けましておめでとうございます。

 

旧年中は格別の御厚情を賜り、誠にありがとうございました。 企業の努力だけではカバーしきれない世界的な流れの中にあって、あらゆる業種の企業が 非常に厳しい状況に直面しています。私たちスタッフ一同も、『お客様に喜んでいただく』という 基本にたちかえり、地道に、ひとつずつ、目の前のできることから取り組んで参りたいと存じます。 本年も変わらぬお引き立ての程よろしくお願い申し上げます。 皆様のご健勝とご発展をお祈り申し上げます。  

          

                                                               アトラスホームスタッフ一同

2016年12月28日

ご挨拶申し上げます。

年末のご挨拶

年末のご挨拶申し上げます。

 

本年も格別のご愛顧を賜わり厚く御礼申し上げます。

 

来年もスタッフ一同、お客様にご満足いただけるサービスをより一層心がける所存です。

 

尚、年内は12月27日までの営業 新年は1月5日から営業させていただきます。

 

時節柄、ご多忙のことと存じますが、くれぐれも体調など崩されませんよう、お祈り申し上げます。

来年度も本年同様のご愛顧をお願い申し上げて、年末のご挨拶とさせていただきます。

スタッフ一同

オリジナルテーブルの作成 大磯町I様邸 完成

テーブル

テーブル

ご報告が遅くなりましたが、

テーブルが完成いたしました。

天板:日光杉の一枚板1000×1500

脚:杉105角材

すべて、杉の無垢材を使用した世界でひとつのオリジナルテーブルの完成です。

写真では、わからない質感を一番お届けしたいのですが・・・・・・・

いかがでしょうか!

2016年12月11日

オリジナルテーブルの作成 大磯町I様邸2

テーブル

テーブル

テーブル作成の途中経過です。

杉の一枚板をのせるための骨組みと脚の

作成風景です。

無垢の杉材を一本一本加工して組み立てていきます。

完成までもう少しです。

次回は、完成写真を載せられると思います。

お楽しみに!

テーブル

2016年12月2日

オリジナルテーブルの作成 大磯町I様邸

テーブル

お客様のご依頼で、オリジナルテーブルを造ることになり、静岡の谷田木材さんにテーブルになる材木を見に行きました。

写真は、日光杉材です。長さ3000mm×幅1000mm

希望のテーブル材が見つかりました。

この材料が、世界にひとつのオリジナルのテーブルに

なります。次回完成品をアップさせていただきますので、お楽しみに!

2016年1月6日

新年 あけましておめでとうございます。

新年

新年明けましておめでとうございます。

旧年中は格別の御厚情を賜り、誠にありがとうございました。

企業の努力だけではカバーしきれない世界的な流れの中にあって、あらゆる業種の企業が

非常に厳しい状況に直面しています。私たちスタッフ一同も、『お客様に喜んでいただく』という

基本にたちかえり、地道に、ひとつずつ、目の前のできることから取り組んで参りたいと存じます。

本年も変わらぬお引き立ての程よろしくお願い申し上げます。

皆様のご健勝とご発展をお祈り申し上げます。            アトラスホームスタッフ一同

2015年12月26日

本年もお世話になりました。

冬

年末のご挨拶申し上げます。

本年も格別のご愛顧を賜わり厚く御礼申し上げます。

 

来年もスタッフ一同、お客様にご満足いただけるサービスをより一層心がける所存です。

尚、年内は12月26日までの営業

新年は1月6日から営業させていただきます。

 

時節柄、ご多忙のことと存じますが、くれぐれも体調など崩されませんよう、お祈り申し上げます。

来年度も本年同様のご愛顧をお願い申し上げて、年末のご挨拶とさせていただきます。

スタッフ一同

2015年10月29日

屋根置きバルコニーを撤去して屋根を改修

屋根置きバルコニーの撤去と屋根の改修工事

屋根置きバルコニーの撤去と屋根の改修工事を行いました。

 

屋根置きのバルコニーがあることで、屋根のメンテナンスが出来ず、バルコニーも痛みが出ていました。

 

この2階にあるバルコニーは、現在使用していない為、今回改修を行う事になりました。

ガルバリウム鋼板の屋根

バルコニーを撤去し、軽量でメンテナンス性の良いガルバリウム鋼板を葺きました。

 

屋根の改修にあたり、雨が問題となります。

 

そこで、既存の屋根材の上に新しい屋根材を葺くカバー工法を選択し、工期を短縮しました。

 

屋根置きのバルコニーを撤去したことでお家への負担も減りました。

2015年10月26日

メンテナンス性の良いガルバリウム鋼板(屋根材)

ガルバリウム鋼板の屋根

 

 

 

軽量でメンテナンス性に優れた屋根材、ガルバリウム鋼板を使用した施工例をご紹介します。

屋根の痛みが激しく野地板が腐食

今回の施工現場は、もともと傷んでいた屋根の下地(野地板)が、強風時に野地板ごとめくれあがり、新しい屋根材(ガルバリウム鋼板)への改修工事を行う事になりました。

強風で屋根材が飛んだ為、カラーベストコロニアルを撤去し、葺き替えます

強風で既存の一部の屋根材(カラーベスト)が飛んでしまった為、屋根材をすべて撤去していきます。

新しい野地板を増し張り、アスファルトルーフィングを張ります。

屋根を構成する垂木は問題なかった為、既存の野地板の上に新しい野地板を増張りし、アスファルトルーフィングを張っていきます。

棟換気

地板の痛みは、野地板を止めている釘の結露によるものでしたので、屋根に棟換気を付けて結露の防止を図ります。

写真中央が棟換気です。

ガルバリウム鋼板の屋根

ガルバリウム鋼板を葺いて完成です。

ガルバリウム鋼板はさびにくく軽量で、メンテナンス性も良い屋根材です。

こちらの増築施工例でも使用されています。

2015年10月19日

木製サイディング、ベベルサイディング

木製サイディングのベベルサイディング(ウエスタンレッドシダー)

 

 

 

 

 

 

和風の外壁改修工事にも使用した木製サイディング、ベベルサイディングの御紹介です。

 

写真は塗装前。

さらっとしていない、ざらざらっとしたラフな切り口や木目や節の表情が見えます。

この木製サイディングはウエスタンレッドシダーが使われています。

ウエスタンレッドシダーとは?

カナダ原産のヒノキ科の樹木。

木目が日本の杉に似ている事から日本では米杉とも呼ばれます。

米杉とは呼ばれますが、ヒノキ科なのでヒノキ科特有の芳香と温かみある質感が特徴です。

また、耐久性に優れ耐水性が高い事から、外装材やデッキ材などに使われます。

浸透性塗料と合わせてナチュラルな外壁に

オスモカラーで塗装した木製サイディング

ベベルサイディングはこのウエスタンレッドシダーを外壁材として使用できるようスライスしたものです。

 

 

木の木目や節の表情を活かす浸透性塗料、オスモカラーと合わせて使用する事でナチュラルな外壁が出来上がります。

 

オスモカラーはこちらからどうぞ

TOPへ戻る

資料請求 無料見積もり お気軽にお問い合わせください。 フリーダイヤル 0120-64-3331
建物施工事例
外構施工事例
CONTENTS
おすすめ商品
お客様の声
サービス内容
料金について
スタッフ紹介
イベント案内
よくある質問
お仕事の流れ
スタッフブログ
塗装工房
MAP
INFORMATION
会社概要
求人情報
リンク集
個人情報保護方針
サイトマップ
お問い合わせ
for MOBILE
アトラスモバイルでいつでもどこでも最新情報をGet