ハイクオリティーなこだわりの「住まい」と「お庭」

HOME > スタッフブログ

スタッフブログ

戸建の新築や外構工事、リフォームの現場で起きた事や、展示会やショールームの様子、またはプライベートで起きた事など、様々な話題をアップしています。

2019年3月20日

塗装工事がスタートしました 中塗り

 

 

 

 

 

下塗り工程が完了し、次は中塗り作業

となります。

 

 

今回の塗装では、既存の外壁の色から

きく変わることもあり、どのような

変化を見せてくれるか、とても楽しみ

にしていました。

 

 

 

 

 

 使用塗材:エスケー化研

      アートフレッシュ

 

 

BEFORE

           AFTER

  優しい雰囲気の外壁から

           ↓

  ダーク系の外壁になりました。

  上記写真は玄関の一部です。

  中塗りが完了し、全体に色が入ると

  また雰囲気が変わりそうですね。

画像では、色が鮮明ではありませんが、実際に目にしてみると、とても高級感漂う雰囲

気を醸し出しています。

 

 

大きく色が変わりましたが、選ばれた塗料の色がお家に雰囲気にピッタリだったことも

あり、まったく違和感を感じさせません。

ツボ

 

 

 

塗装工事中のお客様の敷地に、新しくなった

『色々わかる 塗装のツボ』を設置させても

らっています。

 

 

 

こちらの資料は、ホームページからもご確認

いただけますが、塗装の基礎知識がまとまっ

た小冊子が手元にあれば、塗装の?の解決

しでお役に立てるのではないかと思いま

す。

 

 

今後も塗装現場に設置しますので、もし、皆

様のご近所で見かけた際は、お手に取って

いただけたら幸いです。

 

 

 

 

     塗装のツボはこちらから

2019年3月19日

塗装工事がスタートしました 下塗り

 

 

 

 

養生が完了し、いよいよ塗りの作始ま

ります。

 

 

 

最初に外壁材と屋根材の塗装面にシーラー

を塗っていきます。このシーラーは、下塗

りと言われるものです。シーラーには下地

と中塗り・上塗りの密着性を高める

剤の役割をしてくれます。

 

 

 

こちらの処理がしっかりと行われて

と、隙間が出来たりムラや剥がれの原因

なりえます。

 

 

   シーラー処理がしっかりと行うことで、ムラなく、耐久性に優れた仕上がりとなり

   ます。そのことから、塗装をおこなうにあたって、とても重要な作業のひとつとな

   ります。

    塗装面全ての下塗り(シーラー処理)が完了し、次は中塗りとなります。

塗装工事がスタートしました 養生

 

 

 

 

 

 

洗浄後、しっかりと乾くのを待っている

間に養生を行います。

 

 

お客様の大切なお住いを汚すことが無い

よう今回塗装をおこなわない部分を丁寧

に養生していきます。

 

 

洗浄に続き、こちらも重要な作業となり

ます。

 

 

左記は玄関まわりの養生の様子です。 

 

 

 

          養生が完了し、下塗り処理が始まります。

2019年3月18日

塗装工事がスタートしました 洗浄

  洗浄を行う際、飛散防水シートで保護しますが、水しぶきが飛ぶ恐れがあります。

  音が出る作業となりますので、近隣の方々にはご迷惑をおかけいたします。幸い

  にも近隣の方々から、快くご了承を頂き、無事作業を開始することが出来ました。

  ご協力いただきありがとうございました。

 

 

高圧洗浄の目的は、年月の経過とともに付着した汚れを洗い落とすだけでなく、古い塗膜を取り除くためにも、重要な作業のひとつとなります。

汚れと、古い塗膜(旧塗膜)の洗浄後は、しっかりと乾燥させてあげます。 十分に乾燥するのをまっている間に養生と、補修工事を行っていきます。

塗装工事がスタートしました 足場

 

 

 

 

 

先日ご案内しました、塗装工事の現場で仮設

場の設置が始まりました。

 

 

 大きなカーポートを設置させているので、

設置の際に大丈夫かと心配していましたが

問題なく仮設足場の設置が完了しました。

 

 

 

養生幕で足場は見えませんが、弊社ではビケ

場を採用しています。ビケ足場は、足場板

の幅が広いため、安全かつ、安心して丁寧な

作業がおこなえます。

 

 

 

次回は、洗浄の様子をご案内いたします。

2019年3月16日

塗装のツボが新しくなりました

 

 

 

より読みやすくなった 

 

“塗装のツボ”を

 

是非ご覧くださいませ。

 


新しくなった塗装工房はこちら

2019年3月15日

塗装工事がスタートしました

 

既存の外壁は、黄色系のモルタルに扇調の模様が入っていましたが、 今回の塗替えでは、優しい色合いの外壁から、ダーク系の外壁へと変更したいとのお客様のご希望がございました。

 

 

外壁の色を大きく変えると、家の雰囲気がガラリと変わります。そのため、完成時のイメージがわきずらいことがあります。今回お客さまとお話をしている中で、色分けもご検討させているとのことでしたので、今回2つのプランを提案いたしました。

プラン①正面

プラン①横

正面から見たお家のプランです。左右で色分けをしています。

横から見たお家のプランです。こちら側には、あまり色を加えませんでした。

プラン②

 

 

 

上記プランを作成しているなかで、 お客様

のお家のデザインは縦の作りではなく

横の作りだったこともあり、無理に塗分け

をするのではなく、部分的に色を変えてみ

てはとのことで、こちらのプランをご案内

させていただきました。

 

検討いただいた結果、既存の良いところを活かしながら、外壁の色を変えるプラン②

工事を進めさせていただく事になりました。

BEFORE            ⇒

AFTER(完成予定図)

今回の塗装によって、どのような変化を見せてくれるのか

完成がとても楽しみな塗装工事がスタートしました。

2019年3月13日

春のおとずれ

 

 

 

 

春に向けて、日に日に暖かくなり嬉しいか

ぎりですが、花粉の飛散量が。花粉症の

方々には、つらい時期がしばらく続きますね。

 

 

 

先日工事を行ったお客様のお宅のそばで春

の訪れをみつけました。

 

 

 

木調の目隠しの隙間から、梅の花が顔を覗

かしています。あまりにも愛らしい姿に癒

しを感じていました。

 

 

 

 

 

 

 

 お客様のお宅近くの公園には、色とりど

 りの花々が咲ています。

 

 

 公園内では、春の訪れを感じながら散

 を楽しむ人々の姿もみられました。

 

  

2019年3月12日

新しい仲間が加わりました。

 

 

可哀そうな状態になってしまったパキラに

変わり、新しい仲間が加わりました。


 

『斑入りの シェフレラ』です!!

 

 

シェフレラは日の光を好みます。日光を浴

びることで、ツヤの良い葉をキープしてく

れますが、斑入りのシェフレラは強い日光

にあたることで、葉焼けをおこす恐れがあ

ります。 レースのカーテン越しの優しい光

が差し込む場所に置いてあげるのがベスト

です。

 

 

こちらのハイドロカルチャー(水耕栽培)

は土に比べて、水やりの頻度も少なく一週

間に一回程度と手間いらずなところも魅力

のひとつです。

 

 

 

 

 

2019年3月11日

現調に行ってきました

 塗装をご検討中のお客様の現調に同行させてもらいました。

 外から見た限りでは、外壁は綺麗(素人目ですが)にみえましたが…。

 

 

 よく見てみると 外壁・屋根の塗り替え診断のチェック項目 にあてはまる

 症状がいくつか見受けられました。

 

 

 

 

 

外壁の表面を触ってみると、手に白い粉が。  

 

これは『チョーキング現象』と言われる、劣

化現象のひとつです。   

 

 

 

この現象がみられるときは、塗膜が劣化して

いるサインですので、そろそろ塗装をしたほ

うが、と言う目安となります。

 

 

 

 

 

 

 

 コーキング確認してみると、場所によって

 は、ひび割れが見られました。

 

 

 コーキングの割れの原因の多くは、雨風や

 紫外線による経年劣化によるものです。

 

 

 この状態を放置していると劣化が進み

 場合によっては、隙間から雨水等が浸入す

 ることもありえます。

 

 弊社では、有資格者によるお家まわりの無料診断をしています。

 お困りごとなどがございましたら、お気軽にご連絡ください。

 

 

2019年2月28日

玄関扉の塗装工事がスタートしました! 完成

 

 

 

 

 

3日間の工事を予定していましたが、昨日

・一昨日と塗装に適した天候だったことも

あり、工事は2日で完了しました。

 

 

 

 

本日はお客様の立ち合いのもと、不具合等

が無いかを確認いただき、全ての工事が無

事終了しました。

 

 

 

 

 

 お客様は玄関扉全部の交換も検討していたそう

 ですが、愛着のある玄関扉を残せたらとのこと

 から、ブラウン系の玄関扉からお客様の大好き

 なグリーン系の玄関扉に塗装をすることになり

 ました。

 

 

 

 

 ブラウン系からグリーン系への変更でどんな仕

 上がりになるのか大変楽しみにしていましたが

 最初からここにあったのかとに思うほど、お家

 の雰囲気ともマッチしています。

 

 

日が玄関扉を照らすと、また違う風合いの緑が楽しめます。

とても味わいのある、素敵な玄関扉が完成しました。

TOPへ戻る

資料請求 無料見積もり お気軽にお問い合わせください。 フリーダイヤル 0120-64-3331
建物施工事例
外構施工事例
CONTENTS
おすすめ商品
お客様の声
サービス内容
料金について
スタッフ紹介
イベント案内
よくある質問
お仕事の流れ
スタッフブログ
塗装工房
MAP
INFORMATION
会社概要
求人情報
リンク集
個人情報保護方針
サイトマップ
お問い合わせ
for MOBILE
アトラスモバイルでいつでもどこでも最新情報をGet