ハイクオリティーなこだわりの「住まい」と「お庭」

HOME > スタッフブログ

スタッフブログ

戸建の新築や外構工事、リフォームの現場で起きた事や、展示会やショールームの様子、またはプライベートで起きた事など、様々な話題をアップしています。

2019年1月9日

弊社オリジナルの

 

 

 

 

昭和30年から平塚駅前で営業されているつるや製菓さんで販売されている『都まんじゅう』 

昔から変わらない美味しさがとても人気で、一口サイズのおまんじゅうは、お土産としても大変喜ばれます。

 

 

そのつるや製菓さんで、オリジナルの焼き印を作製できることがわかり、弊社でも作製していただく事になりました。

 

 

 

←左記は弊社オリジナルの焼き印を押印してもらった都まんじゅうです

 

 

 

 

 同じ味でも、オリジナルの焼き印を押してもらう

 だけで格別に美味しく感じます。

 

 

 焼き印はつるや製菓さんで預かってくれるので 

 お願いすればどなたでも注文できるそうです。

 興味がございましたら弊社の焼き印で都まん

 じゅうを注文してみてください。

 

 

 オリジナルの焼き印は簡単に作製してもらえま

 すので、特別なお祝いとしてプレゼントするの

 も良いですね。

2019年1月5日

新年のご挨拶

                      謹賀新年
 
昨年は格別 の御厚情を賜り、厚く御礼申し
上げます。
本年も社員一同、皆様にご満足頂けるサービ
心がける所存でございますので、 何とぞ昨年
同様のご愛顧を賜ますよう、お願い申し
ます。
皆様のご健勝と貴社の益々のご発展を心より
祈り致します。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。  
 
            アトラスホーム スタッフ一同

 

 

2018年12月26日

消費税の経過措置をご存知ですか?

来年の10月1日より消費税が増税がスタートされるようですね。

そこで、現在お家のメンテナンスをご検討中の方にお知らせいたします。

 

前回の増税の時も話題になっていたので、ご存知の方もいらっしゃるかもしれ

ませんが 消費税『経過措置』です

消費税経過措置とは?

経過措置とは、消費税が増税する半年前までに、請負契約が完了していることが

条件で、10月1日をまたぐ 又は、10月1日以降に工事がスタートしても、増税前の

8%の消費税が適応されます。

 

但し、工事を行う中で追加工事が発生した場合には注意が必要です。

と言うのは、工事本体は8%の消費税になりますが、追加部分につきましては

増税後の10%が 適応されてしまいます。

 

そうならないためにも、施工会社とお客さまでとで、しっかりと打ち合わせを

行うことが必要になります。

 例1)2019年3月31日以前に請負契約を交わしているため、引渡しが増税日の10月1日を超えてしまっても、消費税8%が適応させます。


例2)請負契約が経過措置を超えてしまっているため、増税後の10%が適応されます


例3)2019年3月31日以前に請負契約を交わしているため、8%の消費税が適応させます。ただし、追加契約分につきましては、経過措置の期間を過ぎているため、10%の消費税が適応されます。

経過措置の2019年3月31日を過ぎてしまった場合は、2019年9月30日までの引渡しを過ぎなければ消費税は8%のままですが、駆け込み需要が増える恐れも考えられます。状況によっては、引渡しが10月1日以降になってしまうこともございますので、早めの計画をおススメいたします。 

 

弊社でも、お客様からのご相談やお見積もりを無料で行っておりますので、疑問に思う点などございましたら、一度ご連絡いただければ幸いです。

 


ホームページからのお問合せはこちらからお願いいたします。

電話によるお問合せ : 0120-64-3331

 

2018年12月25日

年内最後のお知らせ

 

今日はクリスマスですね。

本日が過ぎると、街並みはクリスマスカラー

からお正月に向けてガラリと雰囲気が変わり

ます。今年も残り一週間、忙しい日々が続き

ますので、体調には十分ご注意くださいませ。

 

 

     弊社の年末年始のお知らせ

 

誠に勝手ながら、下記の期間をお休みとさせ

て頂きます。

 

12月26日~1月4日まで

年始は1月5日より通常営業とさせて

ただきます。

 

休業期間中のお問い合わせにつきましては

営業開始日以降、順次回答させていただきま

す。お問い合わせはこちらから

皆様方には大変ご迷惑をおかけしますが

ご了承くださいますようお願い申し上げます。

本皆様方には大変お世話になりありがとうございました。

 

来年は年号が変わり、色々と変化がある年となりそうですね。

弊社でもよりいっそう皆様にご満足いただけるサービスを提供できるよう、

社員一同精進してまいりますので、2019年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

では、みなさま良いお年をお迎えくださいませ。

2018年12月19日

年内最後のお気軽YOGA

 

 

 

 

内のお気軽YOGAは12月17日に最終日をむか

えました。沢山の方々に弊社フリースペースを

ご利用いただきありがとうございました。

 

 

来年のお気軽YOGAは1月28日(月)に開催予

です。詳細につきましては、年明けにこちら

で発信させていただきますのでお願いいたしま

す。

 

 

早いもので、今年も残り2週間を切りましたね。

年の瀬に向けて、大掃除や仕事納めなど、お忙

い中ではありますが、健康には十分お気をつ

けくださいませ。

2018年12月14日

クリスマスといえば

 

花屋さんの店頭に、色鮮やかなポインセチアが並びはじめると、クリスマスが近づいてきたなぁと感じます。 ポインセチアは別名『クリスマスフラワー』クリスマスに、ツリーと一緒にポインセチアを飾るのも良いですね。

 

最近のポインセチアは赤だけでなく、カラーバリエーションも豊富ですね。これもポインセチアと思うようなものまであり、見ているだけで楽しくなってきます。

 

 

個人的な意見ですが、特に印象的なのは『プリンセチア』です。(画像が無くごめんなさい)

 

 

プリンセチアの名前のは由来は、ピンクの花が華やかで、プリンセスのような気品とかわいらしさを持っていることからつけられたと言われています。

 

 

花言葉は『思いやり』

ポインセチアは、一定時間日光を遮ることで、キレイな花色をつけます。 10度から28度くらいで育てることがポイントです。 日中は、日当たりの良い場所に置き、冬の夜間は室内の暖房が直接当たらない場所に 置いてあげるのが良いようです。

 

 

水やりは、土の表面が乾いたら鉢底から水があふれるほど与え、底から出てきた水をしっかりと切ってあげてください。 夏は乾燥に、冬は湿らしすぎに注意が必要になります。

 

 

クリスマスツリーはと言う方も、クリスマスフラワー(ポインセチア)をお部屋に飾って、クリスマスを楽しむのも素敵ですね。

 

 

2018年12月12日

年末年始のご案内

 

 

 

  

今年も早いもので、残り3週間を切りました

日に日に、寒さが増してきましたが、風邪な

ひかれていませんか?

 

 

 

街はクリスマスモード一色ですね

 

 

 

ラジオから聞こえてくる音楽も、クリスマス

ソングに変わり、平塚周辺ではイルミネー

ションを楽しめる場所が増えてきました。

煌びやかな光を見ているだけで、テンション

があがってきます。

 

    弊社の年末年始のご案内

 

12月26日(水)~1月4日(金)まで

お休みとさせていただきます。

 1月5日より通常営業とさせていただきます。

 

 

 

なお、休業期間中にいただいたホームページ内でのお問い合わせにつきましては

営業開始日以降、順次回答させていただきます。お問い合わせはこちらから

 

皆様には大変ご迷惑をおかけしますが、何卒ご了承くださいますようお願い

申し上げます。

 

 

 

2018年12月5日

大切なお知らせ 

平素は、格別のお引き立ていただき厚くお礼申し上げます。
 

 

 

さて、誠に勝手ながら、新築工事・リフォーム工事をしばらくの間、お休み

 

せていただくことになりました。 塗装工事につきましては、引き続き施

 

させていただきますのでお願いいたします。

 

皆様方にはご不便、ご迷惑をおかけし大変申し訳申し訳ございませんが

 

ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 

 

 

なお、ご不明の点がございましたら 0120-64-3331又はアトラスホーム 平塚

 

までお問合せくだされば幸いです。

 

今後とも弊社をよろしくお願いいたします。

 

2018年12月4日

クリスマスツリーの飾り付けをしています 

 

 

 

 

ツリーを出していますが、モミの木ってこんな

感じでしたっけ?

 

 

葉を広げるタイプのツリーなんですが…。

 

 

見た目が重要なため、飾りつけをする前に手が

止まっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    事務員さんに助けてもらい、クリスマス

    ツリーらしい形になりました。

 

 

 

 

 電飾をツリーに巻きつけ、次にオーナ

 メントを飾っていきます。

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

オーナメントを飾りつけ完成です。

 

 

 

 

電飾効果で、夜には昼間とは違うクリスマス

ツリーがみられますので、 お近くにお越しの

際は、是非弊社のクリスマスツリーをごらん

ください。

 

 

2018年12月3日

延期のお詫び

 

 

 

早いもので、12月に入りましたね。

皆さま風邪などひかれていませんか?

今年の風邪はお腹からくるとのことですので、体調管理には十分お気をつけください。

 

 

以前こちらで弊社のクリスマスツリーを、11月中に披露する約束をしましたが 11月の最終日娘が体調を崩し急遽お休みさせてもらうことになりました。 約束を守れず申し訳ございませんでした。

 

 

遅くなりましたが、本日午後より飾りつけをし、完成次第改めて報告させていただきますので、よろしくお願いいたします。

小田原市 基礎塗装工事

 

 

 

 

小田原市で基礎部分の塗装工事を行いました。

 

 

 

 

こちらのお宅の外壁と屋根の塗装を数か月前

行いましたが、基礎部分の汚れと細かいひ

び割れが気になるとのことで、今回基礎部分

の塗装工事を行うことになりました。

 

 

 

  最初に高圧洗浄で基礎部分に付着した汚れを洗い流していき

  ます。 基礎部分が完全に乾いたところで、次に、基礎に入っ

  たかいヒビ(クラッシュ)補修を施した後、塗装を施しま

  した。

 

  塗装をおこなうことで、新築時のような美しさが戻っただけ

  でなく、防水性も高まりました。

 

 

 

  基礎塗装についてはこちらもごらんください。

 

 

 

 

 

 

2018年11月30日

基礎塗装は必要?

お家の外壁や、屋根を塗装をするのはご存知な方も多いかと思いますが、基礎(お家の土台)にも塗装は必要かどうか気にする方は少ないかもしれませんね。 基礎はお家を支える土台になります。その重要な基礎部分にひび割れ(クラック)などの劣化が起こっていると、大丈夫なのか心配になります。 それを防ぐためにも、必要に応じて基礎塗装を行うのは必要かもしれません。

 

 

基礎部分にヒビ(クラック)が入る原因としては、コンクリートの乾燥により、コンクリートが収縮することで起こるひび割れが多くみられます。 他にも、気温の変化や地震など…。 沢山の原因が考えられます。 ひび割れと言っても、早急に対応が必要なものと、そうでないものがありますので、気になるときは専門業者に相談してみるのも良いですね。 弊社でも対応していますので、気になるときは是非ご一報くださいますようお願いいたします。

 

 

基礎の寿命は30年程度と言われていますが、適切なメンテナンスを行うことで、寿命を延ばすことも可能です。

 

基礎塗装は基礎の劣化を防ぐだけでなく、カビやコケの発生などを防ぐなど、美観的な面にも優れていますので、屋根・外壁塗装を行う際に基礎塗装が必要かどうかを一緒に確認してしてもらうと安心ですね。

TOPへ戻る

資料請求 無料見積もり お気軽にお問い合わせください。 フリーダイヤル 0120-64-3331
建物施工事例
外構施工事例
CONTENTS
おすすめ商品
お客様の声
サービス内容
料金について
スタッフ紹介
イベント案内
よくある質問
お仕事の流れ
スタッフブログ
塗装工房
MAP
INFORMATION
会社概要
求人情報
リンク集
個人情報保護方針
サイトマップ
お問い合わせ
for MOBILE
アトラスモバイルでいつでもどこでも最新情報をGet